リファレンス ポート番号(port number)

[記事公開日]2013/09/02
[最終更新日]2013/09/20

リファレンス ポート番号(port number)

 ポート番号とは、0~65535番まである、インターネット(TCP/IP)でやりとりするときの補助アドレスのことで、単に「ポート」と略すこともあります。

 どういうことかというと、TCP/IPで行うネットワーク通信というのは、IPアドレスでコンピュータを特定します。でも、コンピュータだけでは通信のやりとりはできません。ポート番号は、「じゃあ具体的にそのコンピュータと何したいのよ?」という、サービスを特定する番号になります。
HTTPなら、ポート80番でやりとりしなさいなって感じ。^^v

参考記事>

最低限知っといたほうがいいポート番号

Webを作るのなら、最低限、まず、この番号だけ覚えちゃいましょう。^^v

ポート番号 プロトコル サービス
20 ftp-data ファイル転送(データ用)
21 ftp ファイル転送(制御用)
22 ssh SSH セキュアシェル
25 smtp メール送信(SMTP)
80 http WWW
110 pop3 メール受信(POP)
443 https SSL通信

 

※ファイルダウンロードのときに、「HTTP」「FTP」どちらも使えますが、HTTPは1本のポートで・FTPはデータと制御それぞれ別のポートで送受信になります。どっちでも好きなの選んでください。

 参考サイト>

ポート番号一覧

 ポート番号の管理は、IANA(アイアナ)によって行われています。なので、最新のポート番号一覧も、IANAの所定のページで可能です。



Copyright © 2000-2018 Makiko HOSOKAWA. All rights reserved.