Posts Tagged ‘セマンティック’

セマンティック/検索エンジン

2013-08-14

セマンティック/検索エンジン

セマンティック

セマンティックWebの考え方は、WWWを作ったティム・バーナーズ・リー氏によって提案されたそうです。それも1998年という、けっこう昔に。^^; 時代が早すぎたのか一時期めっきり話題を聞きませんでしたが、2008年頃からまた聞こえはじました。
情報に意味(セマンティック)を与えて、コンピュータが自動的に処理するための技術というのが一般的な認識です。

今風にいえばちょうど、「Web3.0」がセマンティックWebとなるようで、ちょうど今が、その過渡期に差し掛かっているのではないでしょうか。

Webの歴史で見ると

検索エンジンの歴史でみると

検索エンジン1.0は手動。検索エンジン2.0~は自動。検索エンジン3.0までは、いわゆる「正規表現」としてキーワードを解釈しているので、コンピュータは意味を認識していない。
検索エンジン4.0は、キーワードを単なるコードとして認識するのではなく、意味として捉え始めるというすごいこと。これを実現するのが「Metaデータ」。意味を与えるのは、XMLって感じ?
まだまだ情報を集めている最中なので自分でもよくわかっていないけど、そんな感じみたいです。^^;

参考記事>

検索エンジンでの搭載状況(ニュース)


Copyright © 2000-2018 Makiko HOSOKAWA. All rights reserved.