検索キーワード連動型広告

[記事公開日]2013/08/27
[最終更新日]2013/09/20

検索キーワード連動型広告

検索キーワード連動型広告(リスティング広告、検索連動型広告)

今もっとも注目を浴び、もっとも使われている広告といっていいんじゃないでしょうか。AdWordsやスポンサードサーチに代表される、検索されたキーワードに沿って、検索エンジンの広告枠に表示される広告です。

従来の広告は雑誌に載ったらいくらとか看板を立てるといくらといった形で、広告を出すということに対する費用が発生しました。検索連動型広告の場合は、検索エンジンの広告欄に広告が表示されても費用はかかりません。クリックされてはじめて料金が発生します。もちろん商品が売れたからといって紹介料の支払いとかはありません。純粋に、クリックされたら料金が加算される仕組みです。

で、そのクリックにかかる料金は、自分で入札して金額を決めます。お金をいっぱいかければもちろん上位に掲載されやすくなりますが、ただやみくもにお金をかければいいというわけではありません。

 ※ノウハウがものすごく存在する広告です。代理店使ったほうが安全でしょう。^^;

参考記事>



Copyright © 2000-2018 Makiko HOSOKAWA. All rights reserved.