ITSS(ITスキル標準)/ビジネスIT用語

記事公開日 2013-08-14

ITSS(ITスキル標準)/ビジネスIT用語

ITSS(ITスキル標準)

経済産業省が定めた、個人のIT関連能力を職種や専門分野ごとに明確化・体系化した指標。

レベルは1~7まで、ITサービス分野も、マーケティングやセールスをはじめ、ITスペシャリストやプロジェクトマネジメントまで11の分野に分かれていて、それぞれ、レベルによって何ができるかを規定しています。
レベル1~2:エントリレベル 人に指示されて動けるレベル レベル3~4:ミドルレベル リーダーとして動けるレベル レベル4~7:ハイレベル めちゃくちゃハイレベルでプロ中のプロです。
資格なんかでこの指標に沿ったものもあるので、履歴書に書くときにハクが出ます。^^v

経済産業省の独立行政法人であるIPAが実際に取りまとめています。2007年~2008年はちょうど新しい形にするフェーズに入っているので、大きく変っています。

公式サイト

団体

ITSS改定関連記事

参考記事>



Copyright © 2000-2018 Makiko HOSOKAWA. All rights reserved.